鮮やかな黄色の花を咲かせるニッコウキスゲ=白山市白峰の白山高山植物園

鮮やかな黄色の花を咲かせるニッコウキスゲ=白山市白峰の白山高山植物園

石川県 加賀・白山・小松 花・紅葉

白山高山植物園きょう(1日)からオープンガーデン 鮮やか黄色の園

北國新聞(2019年6月1日)

 白山市白峰の白山高山植物園のオープンガーデンは1日から始まる。ニッコウキスゲが鮮やかな黄色の花を咲かせ、初夏の訪れを告げている。
 植物園には約50種10万株の高山植物が栽培されており、白山高山植物研究会によると、6月下旬にかけて、シモツケソウやタカネマツムシソウなど色とりどりの花が見頃を迎える。
 今年は、植物園に向かう林間コースを新たに設けた。傾斜がなだらかで快適に歩くことができる。オープンガーデンは7月15日までで、火曜は休園となる。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット