激しくぶつかり合う大あんどん=小矢部市津沢地区中心部

激しくぶつかり合う大あんどん=小矢部市津沢地区中心部

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

ぶつかり合い威勢良く 津沢夜高あんどん祭

北日本新聞(2019年6月8日)

 小矢部市指定無形民俗文化財「津沢夜高あんどん祭」は7日、同市津沢地区中心部で始まり、各町内は「ヨイヤサー、ヨイヤサー」と勇ましい声を上げて色鮮やかなあんどんを練り回した。最大の見せ場の大あんどんのぶつかり合いは勢いよく突き当たり、観客が心躍らせた。8日まで。

 大中小21基のあんどんが繰り出し、ほとんどが雨に備えてビニールをかぶせた。小雨がぱらつく中、ぶつかり合いでは高さ約6メートルの大あんどん2基が向かい合って突進。「ドン」と音を立てて激突し、飾りの「つりもの」をつぶし合うたびに歓声が上がった。

 来場者の投票で選ぶ大あんどんのつりものコンクールは興法寺が最優秀賞に輝いた。夜高あんどんコンクール(北日本新聞社後援)は細工の巧みさや色彩などを競った。

 8日は午後7時から練り回し、同9時からぶつかり合いがある。

 【夜高あんどんコンクール】◇大あんどん▽金賞・市長賞=上町▽銀賞=浦町▽銅賞=興法寺▽市商工会長賞=清水▽売出し委員会長賞=新西▽北日本放送賞=西町▽北日本新聞社賞=蓑輪青年会◇中あんどん▽金賞・市議会議長賞=西島▽銀賞=南部▽銅賞=鴨島▽北日本新聞社賞=下川崎▽保存会賞=清水◇小あんどん▽金賞=上町▽銀賞=新西▽銅賞=浦町▽商工会青年部長賞=西部▽北日本新聞社賞=川原▽保存会賞=興法寺、古清水、西町、中央

 【つりものコンクール】▽優秀賞=蓑輪▽努力賞=清水

砺波・南砺・五箇山 ニュース