デラウェアを収穫する架谷さん=かほく市高松

デラウェアを収穫する架谷さん=かほく市高松

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく グルメ 特産

デラウェア甘さ十分 かほくで初収穫

北國新聞(2019年6月15日)

 かほく市高松の架谷(はさたに)ぶどう園で14日、小粒種なしブドウ「デラウェア」の収穫作業が始まり、園主の架谷平治さん(72)がたわわに実った紫色の房を摘み取った。
 架谷さんによると、3~4月は天候に恵まれなかったものの、着色期の5月は日照時間が長く、糖度22~24度の甘いブドウに仕上がった。この日は約40キロが収穫され、近隣の直売所に並べられた。収穫作業は9月上旬まで続く見込み。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット