最高賞の金メダルを手にする小嶋さん=ブーランジェリー グラン・オム

最高賞の金メダルを手にする小嶋さん=ブーランジェリー グラン・オム

富山県 高岡・氷見・射水 グルメ

最高賞に小嶋さん(高岡) レーズンベーカリーコンテスト

北日本新聞(2019年6月18日)

 高岡市守山町のパン店「ブーランジェリー グラン・オム」のオーナーシェフ、小嶋慎一郎さん(41)が、東京都内で開催されたカリフォルニア・レーズンベーカリー新製品開発コンテストで、「フレッシュ/インストア/リテール製品部門」の最高賞に輝いた。

 コンテストはカリフォルニア・レーズンを使用したパンの味や見た目などを競う。14、15の両日にパン作りや審査があった。同部門には154作品の応募があり、最終審査には15人が残った。

 小嶋さんは昨年に続いて2度目の出場。今年は小麦など粉とレーズンの割合を1対1にし、レーズンは粒とピューレを使用した。シナモンなどスパイスの入ったレーズンのリキュールを合わせ、作品は「マリアージュ・ドゥ・レザン」(レーズンの結婚)と名付けた。

 もっちりとした食感と引き立つスパイスが特徴で、チーズやワインにも合うという。小嶋さんは「受賞は自信、励みになる」と喜ぶ。今後は店頭にも並べる予定で、会員制交流サイト(SNS)で情報を発信する。

高岡・氷見・射水 ニュース