夏の夜空を鮮やかに彩る富山新港花火大会

夏の夜空を鮮やかに彩る富山新港花火大会

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し アウトドア・レジャー

祝福・感謝 大輪に込め 富山新港花火 記念の打ち上げ募集

北日本新聞(2019年6月23日)

 7月28日夜に射水市海王町(新湊)の海王丸パークで行われる第55回富山新港花火大会に向け、実行委員会は祝福や感謝の気持ちが込められた尺玉を打ち上げる「メモリアル花火」の参加者を募っている。締め切りは今月25日。

 当日は打ち上げ前に応募者の名前と20文字以内のメッセージを場内アナウンスし、大会リーフレットにも掲載する。応募者には記念品も贈る。

 料金は1発3万円。申し込み用紙に必要事項を記載し、ファクスかメールで送る。用紙は市のホームページからダウンロードできる。実行委は「結婚や還暦のお祝い、家族への感謝を込め、思い出に残る花火を打ち上げてみませんか」とPRしている。

 当日は、同パークにある展望広場に有料観覧席を設置する。大輪の花火や水中スターマインなどを高台からゆっくり見物できる特等席で、価格はテーブルと4人分の椅子、茶菓子などのセットで5千円。申し込みは7月12日まで。

 メモリアル花火、有料観覧席ともに問い合わせは市港湾・観光課、電話0766(51)6676。

高岡・氷見・射水 ニュース