パンフレットの内容を話し合う実行委メンバー=県高岡文化ホール

パンフレットの内容を話し合う実行委メンバー=県高岡文化ホール

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

タカブンミュージックフェス出演者決定 8月の本番へ準備着々

北日本新聞(2019年6月28日)

 8月18日に県高岡文化ホールで開かれる、県内のアマチュアミュージシャンが集う「TAKABUN(タカブン) Music(ミュージック) Fes(フェス)」の出演者が決まった。実行委員会が本番に向けて準備を進めており、26日夜は委員が同ホールに集まってパンフレットの内容やデザインを話し合った。

 今回は実行委が映像審査し、30組以上から選んだ10組とゲストのバンド「満作ジプシーオルケスタ」が出演する。

 当日は昨年企画し好評だった軽食や雑貨などの店が並ぶ「たかぶんマルシェ」を引き続き実施。クラフトビールを販売する店や螺鈿(らでん)を使ったネイルを体験できる店など18店舗を並べる。

 この日は委員がパンフレットに使う写真やデザインについて活発に意見を交わした。駒井時子委員長(32)は「気軽に来て音楽を楽しんでほしい」と話している。

 フェスは県内のミュージシャンや音楽ファンでつくる実行委が毎年開催し、4回目。午前11時~午後6時。入場無料。問い合わせは同ホール、電話0766(25)4141。北日本新聞社共催。

高岡・氷見・射水 ニュース