アニメにちなんだプールを楽しむ園児=6月28日、福井県坂井市の芝政ワールド

アニメにちなんだプールを楽しむ園児=6月28日、福井県坂井市の芝政ワールド

福井県 あわら・坂井 アウトドア・レジャー

芝政プール営業開始 目玉は巨大スライダー 福井県坂井市

福井新聞(2019年6月29日)

 福井県坂井市の芝政観光開発は6月29日から、同市の芝政ワールドのプール営業を始める。約50本のウオータースライダーや波の出る「カリビアンビーチ」など、国内最大規模のプールが楽しめる。28日はオープン式典が開かれ、市内の園児が一足早く夏を満喫した。

 目玉はスリル満点の2種類の巨大スライダー。異なる複数の大型スライダーがあるのは全国でも例がないという。昨年導入した「ザ・モンスターウイング」は、6人乗りボートで、約25メートルの高さから連続したカーブを急降下、急上昇しながら滑走する。人気アニメ「ワンピース」にちなんだプールもお目見えした。

 この日は、三国松涛保育園と坂井松涛保育園の5歳児計約60人が招待された。園児は水を掛け合ったり、スライダーを満喫したりして大喜びだった。5歳の園児は「滑り台で水の中にドボンと入るのが楽しかった」と元気いっぱいだった。

 式典には関係者約50人が出席。安全祈願の神事を営んだ後、テープカットした。
 プールは9月23日まで営業する。7月13日~9月1日は7色の光のイルミネーションなどが楽しめるナイト営業を実施する。

 問い合わせは芝政ワールド=電話0776(81)2110。

あわら・坂井 ニュース