第27回はすまつりのチラシ

第27回はすまつりのチラシ

福井県 鯖江・武生・越前海岸 花・紅葉 アウトドア・レジャー 特産

花はす公園、130種お出迎え 福井県南越前町、はすまつり開幕

福井新聞(2019年6月29日)

 世界約130種類の花ハスが咲く福井県南越前町の花はす公園で、見頃を迎えた花とイベントを楽しむ「第27回はすまつり」は6月29日に開幕する。8月12日まで。

 花ハスに触れ楽しむイベントでは▽飲み物を大きなハスの葉に注ぎ、茎をストロー代わりにして飲む「象鼻杯(ぞうびはい)」(7月28日までの土日)▽ハスの茎の繊維で紙をすく「ぐう紙」作り(毎日、500円)▽はす染め体験(7月28日午前10時~、3千円、定員25人、要予約)-などがめじろ押し。花ハスとモデルを撮る「早朝モデル撮影会」(7月15日午前7時、千円)や、花ハスを主題とした写真、俳句も展示する。

 また、公園で見た花ハスの中から気に入った種を投票すると、抽選で20人に同町特産品が当たる投票もある。期間中の土日祝日は、JR南条駅と花はす公園を結ぶ無料シャトルバスを往復運行する。

 イベントの問い合わせと申し込みは同町観光まちづくり課=電話0778(47)8002。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース