最高賞に輝いた東町1組の七夕=高岡市戸出町2丁目

最高賞に輝いた東町1組の七夕=高岡市戸出町2丁目

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

戸出七夕まつり3日開幕 特大七夕審査会、東町1組が17連覇

北日本新聞(2019年7月3日)

 高岡市戸出地区で3~7日に開かれる「第56回戸出七夕まつり」に先立ち、特大七夕の審査会が2日夜に行われた。東町1組が最高賞の高岡市長賞・北日本新聞社賞に輝き、17連覇を果たした。 (西部本社・平瀬志保)

 高さ10メートル以上で、ちょうちん100個以上、電球80個以上を取り付けた特大七夕が審査の対象。今年は19団体がエントリーした。新元号「令和」や大相撲の朝乃山関など今年のニュースにちなんだ作品が目立った。

 まつりの実行委員会(角玄富雄会長)のメンバーらが各町内に飾られた作品を見て回り、アイデアやバランス、色彩などを採点した。

 東町1組の作品は、プラスチック板を組み立て、内側から光をともした「令和の七夕」の5文字が夜空に映えた。中心メンバーの木下和彦さんは「自画自賛だが、うちの七夕が一番きれいに輝いている」と喜びを語った。北日本新聞社協賛。 

 ◇金賞▽市議会議長賞=寺町▽観光協会長賞=新田町◇銀賞▽高岡市商工会長賞=東町3組▽戸出自治連絡協議会長賞=本町▽高岡市農業協同組合長賞=巴町▽戸出体育振興会長賞=古中中町▽戸出工場協会長賞=北町▽高岡市戸出支所長賞=六丁目▽高岡南ライオンズクラブ会長賞=古中東町◇銅賞=北町児童クラブ、東町4組、秋葉町、古中西町、東町、馬場町、高岡警察署戸出交番、古中西町児童クラブ、秋葉町児童クラブ◇特別賞=戸出西部保育園

高岡・氷見・射水 ニュース