8月のたてもん祭りで協力隊が着用するTシャツ

8月のたてもん祭りで協力隊が着用するTシャツ

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し

たてもん協力隊のTシャツ完成 引き手募集中

北日本新聞(2019年7月5日)

 魚津市教育委員会は8月2、3日に市内で行われるたてもん祭りに向け、「たてもん協力隊」が着るTシャツを作った。魚津高校美術部員が、ちょうちんで「令和」の文字を表したデザイン。改元後初の開催をアピールしている。

 協力隊はたてもんを引くボランティア。市教委が毎年結成し、隊員にTシャツを贈っている。デザインは市内の小学校や高校に依頼している。今年は同高の野口星奈(せな)さんら美術部の2年生がアイデアを出し合った。紺地に黄色のプリントは、真っ暗な海をバックに温かな光で浮かび上がるたてもんをイメージした。

 12日まで隊員を募集している。小学生以上70歳未満を対象に延べ300人程度を予定し、4日現在で175人の応募がある。問い合わせは生涯学習・スポーツ課、電話0765(23)1045(平日午前8時半~午後5時15分)。

黒部・宇奈月・新川 ニュース