海開きでは、ゲームを楽しむ子どもたちの歓声が上がった=7日、柏崎市の鯨波海水浴場

海開きでは、ゲームを楽しむ子どもたちの歓声が上がった=7日、柏崎市の鯨波海水浴場

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 祭り・催し アウトドア・レジャー

海水浴楽しんで 柏崎で安全祈願と海開き

新潟日報(2019年7月10日)

 新潟県柏崎市内にある15カ所の海水浴場の合同安全祈願祭と海開きが7日、鯨波海水浴場で開かれた。観光関係者らが無事故と観光客の増加を祈った。訪れた子どもたちは海上ボール拾いゲームなどを楽しんだ。

 市によると、昨年のシーズン中、柏崎市内の海水浴客は60万4170人、前年比0・5%増だった。

 安全祈願祭で柏崎観光協会の堀敏昭会長が「市内外や県外の人にも楽しんでほしい」とあいさつした。

 海開きでは、ライフセーバーが来場者に準備体操を指導した。海上や砂浜からボールを拾って景品を獲得するゲームには、子どもたちが挑戦した。

 北鯖石小2年の女子児童(7)は「冷たくて気持ちよかった」と話した。

 この日は、出雲崎町の井鼻海水浴場でも海開きが行われた。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース