「三国の海産物をお得にゲットして」とPRする出嶋さん=福井県坂井市三国町梶

「三国の海産物をお得にゲットして」とPRする出嶋さん=福井県坂井市三国町梶

福井県 あわら・坂井 祭り・催し グルメ

雄島の新鮮魚介いかが 坂井・三国、14日から朝市

福井新聞(2019年7月11日)

 福井県坂井市三国町梶の漁師や海女のOBグループが、地元で取れた新鮮な海産物をお得に販売する朝市を7月14、15、21、28日に同市三国町梶の住宅敷地内で開く。

 朝市は地域活性化やOBらの生きがいづくりを目的に、2014年にスタート。市場価格より安く販売することもあって毎年、県外からも客が訪れるなど人気を集めている。

 鮮魚店店主の出嶋幹雄さん(78)ら会のメンバー約10人が、主に雄島沖で取れたサザエやアワビ、クロダイ、アジなど魚介類のほか、海女手作りの「ところてん」を用意。出嶋さんは「おいしい魚を準備している。ぜひ来場を」と呼び掛けている。

 丸岡藩砲台跡横が駐車場で、朝市の会場までは看板の案内がある。いずれも午前7時半~同10時半。無くなり次第終了する。問い合わせは出嶋さん=電話0776(81)2438。

あわら・坂井 ニュース