べっこうあめの中にイナゴの甘露煮を入れた「バッタ飴」

べっこうあめの中にイナゴの甘露煮を入れた「バッタ飴」

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 スイーツ

インパクト「バッタ飴」 諏訪湖畔売店、観光客に人気

信濃毎日新聞(2019年7月13日)

 諏訪市の諏訪湖畔にある諏訪湖観光汽船の売店が、べっこうあめの中にイナゴの甘露煮を入れた「バッタ飴(あめ)」を販売している。「見た目にインパクトがある」と観光客に人気だ。

 以前からイナゴをトッピングしたソフトクリームや、イナゴを具にしたおやきを販売。観光客の「土産で持ち帰れる商品が欲しい」との声に応えて新商品を開発した。市内の食品製造会社「中央食品工業」に製造を依頼し、六角形のべっこうあめの中にイナゴを1〜2匹ずつ入れた。

 「まとめ買いする客もおり、品切れになることもある」と担当者。価格は4個入り550円(税込み)。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット