新川古代神踊り街流しを披露する浴衣姿の女性たち=滑川市中川原

新川古代神踊り街流しを披露する浴衣姿の女性たち=滑川市中川原

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し

街流しにぎやか 滑川で龍宮まつり

北日本新聞(2019年7月14日)

 滑川市の夏を華やかに彩る「ふるさと龍宮まつり」が13日、同市中川原のほたるいかミュージアム周辺で始まり、総勢約3000人によるパレードなどがにぎやかに繰り広げられた。14日まで。

 パレードは午後6時ごろに始まった。市内の園児がよさこい風の新古代神踊りを見せ、市児童クラブ連合会の小学生が23基の子どもやさこを引いたり担いだりした。中学生や各町内会の住民が法被や浴衣を着て、新川古代神の手踊りや扇子踊りを披露しながら大通りを練り歩いた。新川古代神保存会はステージ上で松明(たいまつ)踊りを見せた。

 日中には、バスケットボールの「籠籠球杯(ろんろんきゅうはい)」やストリートダンスコンテストなど多彩なイベントがあった。14日は海上花火大会が行われる。同まつり実行委員会主催、市と滑川商工会議所、北日本新聞社共催。

黒部・宇奈月・新川 ニュース