富山新港花火大会のポスター

富山新港花火大会のポスター

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

目玉はナイアガラ 新湊で28日、富山新港花火大会

北日本新聞(2019年7月17日)

 28日に射水市海王町(新湊)の海王丸パークで開く富山新港花火大会に向け、大会実行委員会はポスターを作った。

 光の大輪や、新湊大橋を支える主塔間の約300メートルで行う「ナイアガラ花火」などの写真を掲載した。B2判で千部作り、県内外の観光施設などで掲示する。

 大会は午後5時半から。三日曽根稲荷町獅子方若連中と二の丸町獅子方若連中の2団体が獅子舞を披露する。花火は同7時50分~8時半に約2千発を打ち上げる。目玉のナイアガラ花火は海面まで流れ落ちる長さを昨年より伸ばす。水中尺玉やメモリアル花火などもあり、ダイナミックで幻想的な世界を表現する。

 実行委は射水商工会議所や射水市、市観光協会、新湊地域振興会連絡協議会、伏木富山港・海王丸財団、北日本新聞社などでつくる。

高岡・氷見・射水 ニュース