ポスターを手に下条川みこし祭りをPRする島実行委員長(左)=竹内源造記念館

ポスターを手に下条川みこし祭りをPRする島実行委員長(左)=竹内源造記念館

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

みこし5基練り回し 小杉で8月11日、下条川まつり

北日本新聞(2019年7月22日)

 射水市小杉地域「下条川みこし祭り」が8月11日、同地域中心部で開かれる。にぎわいづくりを目的に小杉まちづくり協議会が主催し、今年で3回目。5基のみこしが新伝馬橋周辺を練り回る。

 藤井右門の紙芝居を上演するほか、納涼屋台やお化け屋敷、ステージイベントなど多彩な催しを用意。午後8時半から花火を打ち上げる。PRポスターにはイベントのタイムスケジュールを分かりやすく記載した。

 祭りは来年から、会場を市小杉福祉会館周辺に移す予定。島道雄実行委員長は「現在の場所で開くのは今年が最後。大いに盛り上げたい」と話している。問い合わせは竹内源三記念館内の同協議会、電話0766(55)3288。

高岡・氷見・射水 ニュース