新潟県 十日町・松之山・津南 祭り・催し 鉄道

大地の芸術祭作品を巡る 電車ツアーでGO 十日町

新潟日報(2019年7月25日)

 JR飯山線の観光列車「おいこっと」や、北越急行ほくほく線の大地の芸術祭ラッピング列車「DAICHI」などに乗って、新潟県十日町市内にある芸術祭の作品を巡る日帰りツアーが8月11日に実施される。飯山線とほくほく線の活性化を目指す「奥信越ロマンレールプロジェクト」(事務局・市観光交流課)が企画した。

 当日は午前9時20分にJR越後湯沢駅東口を出発。「おいこっと」は越後田沢-土市間、「DAICHI」は十日町-まつだい間で乗車し、列車以外のルートはバスで移動する。

 飯山線の越後田沢、土市、越後水沢の各駅では近くに展示してある作品を鑑賞する。清津峡渓谷トンネルや、越後妻有里山現代美術館「キナーレ」、まつだい農舞台も訪れ、越後湯沢駅には午後3時40分着の予定。

 「へぎそば」の昼食代や作品の鑑賞料、消費税込みで、中学生以上9800円、小学生以下4900円。定員は27人で、8月2日締め切り。申し込み、問い合わせは十日町市観光協会、025(757)3345。

十日町・松之山・津南 ニュース

十日町・松之山・津南
イベント

十日町・松之山・津南
スポット