海上を彩った光の大輪

海上を彩った光の大輪

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し アウトドア・レジャー

迫力1500発海染める くろべ生地浜海上花火

北日本新聞(2019年7月29日)

 第33回くろべ生地浜海上花火大会が28日、黒部市の生地浜で行われた。令和元年を記念して水中尺玉が例年の倍の20発披露されるなど、約1500発の花火が夜空と海上を鮮やかに染めた。

 午後8時にスタート。特大尺玉や、船から海に投下する名物の水中スターマインなどが詰め掛けた家族連れらを魅了した。4月に市内でライブを開いたアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の曲に合わせ、メンバーのイメージカラーの花火が次々に打ち上げられると歓声が上がった。

 花火大会は大漁と航海の安全を祈る「生地ゑびす祭り」の一環。27日に開催予定だったが、台風6号の影響で順延された。同花火大会実行委員会主催、北日本新聞社共催。

黒部・宇奈月・新川 ニュース