灯籠の明かりに照らされた参道

灯籠の明かりに照らされた参道

長野県 上田・小諸 祭り・催し 温泉

灯籠、照らす願い事 別所温泉に90基

信濃毎日新聞(2019年8月14日)

 上田市別所温泉の北向観音境内や参道、大湯温泉街に灯籠が並ぶ「灯籠まつり」が、16日まで開かれている。地元住民らが2010年に始め、10回目。地元の小学生らが描いた絵を使った90基の灯籠がほのかな明かりをともし、観光客の目を楽しませている。

 木枠で組まれた灯籠の3面には、地元の小学生らがアニメのキャラクターを描いたり、「交通事故にあわないように」などの願い事を書いたりした。期間中は毎日、地元住民らが交代で中にろうそくを立て、火を付ける。

 点火は午後5〜9時ごろ。14〜16日の午後7時からは、北向観音の境内で盆踊りがある。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット