みずみずしい感性にあふれた作品を眺める来場者=金沢市のめいてつ・エムザ8階催事場

みずみずしい感性にあふれた作品を眺める来場者=金沢市のめいてつ・エムザ8階催事場

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

みずみずしい感性と表現力 北國少年少女美術展が開幕 めいてつ・エムザ

北國新聞(2019年8月22日)

 第40回北國少年少女美術展(一般財団法人石川県美術文化協会、北國新聞社、県、県教委、一般財団法人県芸術文化協会主催)は21日、金沢市のめいてつ・エムザ8階催事場で開幕し、みずみずしい感性にあふれた力作1093点が展示された。来場者は子どもたちが思い思いに表現した作品をじっくりと眺め、創作の世界を堪能した。
 小中学生を対象とした県内最大の総合美術展で、絵画、彫刻・工芸・工作、書の3部門の入賞、入選作品が並んだ。絵画では表情豊かな人物画や海中の生き物を色鮮やかに描いた作品が注目を集めた。水面から飛び出した躍動感あふれるイルカや表情豊かなペンギンの立体造形、「生きる力」「流星」などとしたためた書も来場者の目を引いた。
 金沢市のANAホリデイ・イン金沢スカイでは表彰式が行われ、各部門の最高賞、次賞、奨励賞の受賞者をたたえた。山岸大成県美術文化協会事務局長が「素直な感性と表現力を通して、子どもたちの成長を感じ取ってほしい」とあいさつした。
 展示は26日までで、金沢市、同市教委、NHK金沢放送局、北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオかなざわ・こまつ・ななお、金沢ケーブル、北國新聞文化センターが後援する。
 会場では、22~24日に各部門の体験教室が開かれる。22日の書は川原朱鳳さんと横地紀子さん、23日の絵画は仁志出龍司さんと西田伸一さん、24日の彫刻・工芸・工作は中口一也さんが指導する。いずれも午後1時半から。小中学生が対象で、参加は無料。定員は各10人で、先着順に受け付ける。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット