数量限定で販売している国吉城跡の「御城朱印帳」

数量限定で販売している国吉城跡の「御城朱印帳」

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し その他

「御城朱印帳」いかが 福井・美浜 国吉城歴史資料館

福井新聞(2019年8月29日)

 福井県美浜町若狭国吉城歴史資料館はこのほど、国吉城跡の来訪者向けに「御城(ごじょう)朱印帳」の販売を始めた。8月中旬から100冊限定で販売を始めたところ人気が集中し、残りわずかという。9月1日からは白地に赤色で家紋を複数描いた別デザインの御城朱印帳も、100冊限定で販売する。

 昨年から販売している「御城朱印」が人気を集めていることから、同資料館開館10周年を記念して御城朱印帳を作ることにした。

 現在販売している御城朱印帳は、黒地の表紙に国吉城主だった粟屋氏の家紋を金色で描いており、裏表紙には「難攻不落」の文字が入っている。

 42ページで税込み1800円。休館は月曜日(休日の場合は翌日)。問い合わせは同資料館=電話0770(32)0050。

敦賀・若狭 ニュース