加賀しずくを使ったパフェ=野田2丁目

加賀しずくを使ったパフェ=野田2丁目

石川県 金沢市周辺 特産 スイーツ

加賀しずく 県産ナシのスイーツ登場

北國新聞(2019年9月6日)

 県産ナシ「加賀しずく」を取り入れたスイーツを一斉に販売するフェアが5日、金沢、野々市両市内の洋菓子店、飲食店、ホテルなど10店舗で始まった。市場化3年目の特産品の知名度向上を目的に県が昨年に続いて企画し、パフェやケーキ、パイなど多彩なスイーツが12日まで店頭に並ぶ。
 金沢市野田2丁目の「パティスリー&パーラー ホリタ205」では、加賀しずくを1玉丸ごと使ったパフェを提供している。カットされたナシがふんだんに入っており、ピスタチオの自家製ジェラートで味に変化をつけた。値段は税込み1782円。二俣光樹店長は「味に飽きずに最後まで食べ続けられると思う。できればフェアの期間外でも販売したい」と話した。
 加賀しずくは滑らかな食感と上品な甘さが特長。フェアでは初企画としてスイーツを購入すると、エコバッグや皿などのオリジナルグッズが当たるキャンペーンを行っている。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット