最高賞に輝いた山田さんの「茄子 菓子器揃」(手前)

最高賞に輝いた山田さんの「茄子 菓子器揃」(手前)

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し 特産

最高賞に高岡の山田さん 高岡漆器新作審査会

北日本新聞(2019年9月18日)

 第49回高岡漆器展示会の新作審査会が17日、高岡市の高岡地域地場産業センターであり、最高賞の県知事賞に山田清志さん(同市木津仲町)の「茄子 菓子器揃」が選ばれた。展示会は23日まで同センターで開いている。

 伝統工芸高岡漆器協同組合(柴田治之理事長)が、現代の暮らしに合った新しい伝統工芸品としてアピールしようと毎年開催。市内の12の企業・個人から飾り板やグラス、盆など59点の応募があった。高川昭良市デザイン・工芸センター所長ら9人が審査した。

 山田さんの作品は菓子器では珍しいナスを題材にし、漆で色を出すのが難しいとされる明るい紫色で仕上げたことが評価を得た。上位入賞作品は10月4日から都内で開かれる全国漆器展に出品する。

 富山の手わざアワード2019に推薦する作品の選考も行った。

 ▽高岡市長賞=柴田漆器店▽高岡市議会議長賞=武蔵川義則▽高岡商工会議所会頭賞=斉藤慎二▽日本漆工協会長賞=天野漆器▽日本漆器協同組合連合会理事長賞=中村漆器店▽県デザイン協会理事長賞=折橋治樹▽高岡地域地場産業センター理事長賞=上原千紘▽富山の手わざアワード2019推薦作品=天野漆器、柴田漆器店

高岡・氷見・射水 ニュース