ラグビー日本代表のユニホームをイメージしたグッズ

ラグビー日本代表のユニホームをイメージしたグッズ

長野県 伊那路 祭り・催し その他

ラグビー日本代表風グッズで盛り上げ 飯田の丘フェス実行委

信濃毎日新聞(2019年9月20日)

 飯田市で11月3日に開かれるサブカルチャーの祭典「第13回飯田丘のまちフェスティバル(丘フェス)」の実行委員会は、赤と白の配色でラグビー日本代表チームのユニホームを連想させるタオルなど関連グッズを作った。発売日や販売場所は未定だが、一部は丘フェス前に販売を始め、20日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の盛り上げに一役買う。

 丘フェスはアニメーションやフィギュア(人形)などがテーマで、昨年は約5万人が来場。アニメなどの登場人物に扮(ふん)したコスプレーヤーらが集まる。作ったグッズは丘フェスのロゴ入りタオルや、公式マスコットキャラクター「ナミキちゃん」が描かれたシャツ、毛布など。ナミキちゃんも赤と白色のしま模様のシャツ姿にした。

 神藤光裕・実行委員長は「丘フェス前日はW杯の決勝。そこまで日本代表が勝ち残ってくれれば、丘フェスも最高に盛り上がる」と期待している。問い合わせは実行委事務局(電話0265・52・1715)へ。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット