河北潟干拓地産の農産物をPRするコーナーで商品を手に取る買い物客=市内のスーパー

河北潟干拓地産の農産物をPRするコーナーで商品を手に取る買い物客=市内のスーパー

石川県 金沢市周辺 和倉・七尾・羽咋・かほく 特産

河北潟の農産物ずらり 金沢のスーパーと連絡会連携

北國新聞(2019年9月28日)

 金沢、かほく、津幡、内灘の4市町で構成する河北潟農産物ブランド化推進連絡会は27日、ニュー三久(金沢市城南2丁目)と連携し、同社が展開する市内のスーパー全6店舗に、河北潟干拓地で生産された農産物のPRコーナーを設けた。10月9日まで設置し、買い物客に「じわもん」の魅力を伝え、地産地消を促す。
 富樫1丁目の泉が丘店にはPR用のタペストリーが掲げられ、小松菜や加賀れんこん、金時草、牛乳、プリン、ヨーグルトなどが並んだ。各店舗では「親子収穫体験ツアーin河北潟」のチラシが置かれ、連絡会が参加者を募っている。
 連絡会がスーパーの協力を得て特設コーナーを設けるのは初めてで、今後は連携店の拡大を目指す。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット