昨年の様子

昨年の様子

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 祭り・催し

五泉さといもまつり 帛乙女掘り袋いっぱい 10月12日

新潟日報(2019年10月1日)

 新潟県五泉市特産のサトイモ「帛乙女(きぬおとめ)」が収穫できる「五泉市さといもまつり」が10月12日、三本木の早出川河川敷の特設会場で開かれる。

 市やJAなどでつくる実行委員会が主催し、ことしで32回目。サトイモ掘りは受け付け開始前から長蛇の列ができる恒例の人気イベントだ。

 サトイモ掘りは、午前9時に受け付け開始。約20アールの畑で、渡されたビニール袋いっぱいにサトイモを詰めることができる。当日は午前8時ごろから先着1200人に整理券を配布。参加費300円で、汚れてもいい服装や長靴、手袋などを持参する。

 午前10時半からは、サトイモ汁や新米おにぎりをそれぞれ100円で販売する。サトイモ汁の購入者を対象にしたくじ引き大会のほか、サトイモの即売会などもある。

 問い合わせは市農林課内の事務局、0250(43)3911。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット