古民家を改修し、完成した宿泊施設

古民家を改修し、完成した宿泊施設

富山県 砺波・南砺・五箇山 グルメ その他

古民家改修し宿泊施設に 沖縄の旅行会社

北日本新聞(2019年10月8日)

 沖縄ツーリスト(沖縄県)は8日、南砺市井波地域で宿泊施設を営む「コラレアルチザンジャパン」と連携し、同市山見(井波)の古民家を改修した宿泊施設をオープンする。

 コラレアルチザンジャパンは、同地域中心部の古民家やギャラリーを改修した宿泊施設を運営。木彫刻体験を組み合わせた宿泊プランを提供している。沖縄ツーリストは、コラレアルチザンジャパンの方針に共感し、連携が実現した。

 今回の宿泊施設となる古民家は元料亭で、木造2階建て延べ床約325平方メートル。三つの客室があり、地元の木彫刻家、陶芸家、仏師が作品を展示しており、ギャラリーに泊まっているような雰囲気を演出する。

 オープニングセレモニーで、沖縄ツーリストの東良和会長があいさつし、田中市長が祝辞を述べた。一泊1万2千円から。問い合わせはコラレアルチザンジャパン、電話0763(77)4544。

砺波・南砺・五箇山 ニュース