三輪バギーに乗る巻田さん。「素晴らしい田園風景をぜひ走ってほしい」

三輪バギーに乗る巻田さん。「素晴らしい田園風景をぜひ走ってほしい」

長野県 志賀高原・飯山・北信濃 アウトドア・レジャー

三輪バギーで北信州巡り 木島平に移住の巻田さん計画

信濃毎日新聞(2019年10月10日)

 都内から木島平村に移住してきた元プロスノーボーダーの巻田正人さん(36)が、三輪バギーを使った観光周遊コースづくりに取り組んでいる。同村の道の駅「FARMUS(ファームス)木島平」でバギーを貸し出し、近隣の志賀高原や野沢温泉といった観光地を周遊できるコースを考えて案内する計画。村や関係機関とも調整しながら来春の提供開始を目指し、クラウドファンディング(CF)で資金を集めている。

 巻田さんは昨年11月、妻のももこさん(36)と生まれたばかりの娘と一緒に木島平村に移住した。移住のきっかけは、ももこさんが子宮がんを患ったこと。2人で湯治場として有名な野沢温泉村を定期的に訪れるうちに、ももこさんは病を克服して娘を出産。「自然豊かな環境で育てたい」と移住を決めた。

 巻田さんは移住後、村職員や村議と話し合う中で人口減少が進む村の活性化に役立ちたい―との思いを強めた。全国の町おこしイベントを調べる中で、外国人観光客に人気を集める公道カートにヒントを得て、三輪バギーのレンタルを思い付いたという。

 巻田さんによると、用意する三輪バギーは最大2人が乗れ、オフロードも走行可能。温泉地に引っ掛け、外国人にも分かりやすくPRするため「ONSEN3輪バギー」と名付けた。

 「移動手段だけでなく、自然を満喫できるアクティビティーとしても利用できるようコースを考えたい」と巻田さん。13日までCFサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」で準備資金を募っている。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット