3000形の運行開始20周年を記念した乗車券セット

3000形の運行開始20周年を記念した乗車券セット

長野県 松本・上高地・美ヶ原 鉄道

「3000形」上高地線を走り20周年 乗車券セット発売へ

信濃毎日新聞(2019年10月10日)

 アルピコ交通(松本市)は12日、上高地線(松本―新島々間)を走る車両「3000形」の運行開始20周年を記念した乗車券セットを300セット限定で発売する。3000形は1999年10月25日に運行開始。乗車券は来年9月30日まで利用できる。

 「硬券」と呼ばれる厚い紙の乗車券で、「2019.10.25.」と印字。A4サイズの台紙には、「令和」と書かれたヘッドマークを付けた車両の写真や紹介文を載せた。同社鉄道事業部の隠居哲矢部長(42)は「これを機に、地域と一緒に歩んできた電車に乗りに来てほしい」としている。

 200円券10枚つづりのセットで2千円(税込み)。新島々、波田、新村の各駅で販売する。問い合わせは新島々駅(電話0263・92・2511)へ。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット