ささらを持った五箇山のにゃんと氏(中央)。後ろにいる残り6パターンは13日に公開される

ささらを持った五箇山のにゃんと氏(中央)。後ろにいる残り6パターンは13日に公開される

富山県 砺波・南砺・五箇山 その他

南砺市に観光客を"招き猫"  「にゃんと氏」誕生

北日本新聞(2019年10月12日)

 南砺市に国内外から観光客を呼び込む「なんと!幸せのおすそわけキャンペーン」の実行委員会は、市内各地域の特徴をモチーフにした猫の新キャラクター「にゃんと氏(し)」を作った。市観光協会がキャラクターを使い、会員制交流サイト(SNS)やイベントなどで市の魅力を発信する。

 にゃんと氏は、市内8地域のうち平、上平を五箇山とし、計7地域それぞれののパターンがある。デザイナーのおかめ家ゆうこさん(東京)が考案した。

 現在は「ささら」を持つ五箇山地域のパターンのみを公開。他には、福野地域の夜高や井波地域の木彫刻などを題材にしている。13日に東京で開かれる「神楽坂化け猫フェスティバル2019」で、他の六つのデザインを披露する。

 「にゃんと市観光協会」と称したSNSのアカウントも開設し、市の魅力をアピールしている。

砺波・南砺・五箇山 ニュース