リハーサルで打ち掛けを着る田中さん(中央)

リハーサルで打ち掛けを着る田中さん(中央)

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し アウトドア・レジャー

お姫様気分 味わって 27日じょうはな庵で催し

北日本新聞(2019年10月13日)

■着付けリハーサル 

 南砺市商工会女性部城端支部の有志グループ・じょうはな花庵(本多峰子代表)は27日、打ち掛けを着て昔のお姫様気分を味わうイベント「なりきり姫体験」を、じょうはな庵で開く。12日、城端の山下呉服店で着付けをリハーサルした。

 姫体験は26、27日の「なんと彩菜まつり」の一環。女性は打ち掛けを着てメークしてもらい、記念撮影する。

 リハーサルは同市の看護師、田中美有さん(25)がモデルを務めた。本多代表らに4種類の打ち掛けを着せてもらい、「華やかで、きれい。別人になった気分」と話した。

 27日は午前9時半から午後4時半まで行い、1人につき約20分体験できる。参加費は写真撮影やお茶が付いて3500円。定員20人で予約が必要。同商工会城端支部で平日に受け付ける。電話0763(62)2163。

砺波・南砺・五箇山 ニュース