長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー

新型遊覧船「スワコスターマイン号」 諏訪湖畔で進水式

信濃毎日新聞(2019年10月16日)

 来年3月に就航する新型遊覧船「スワコスターマイン号」の進水式が15日、諏訪市の諏訪湖畔であった。運航を待ち望む親子らが大勢駆け付け、間近で見る船に「きれいで大きい」「乗りたい」と喜んだ=写真。

 船は全長29メートル、幅7メートル、高さ7メートルで重さは19トン。展望デッキ付きの定員100人だ。クレーン車でつり上げられ、陸から湖近くの川へ移動。見物人は物珍しそうにカメラやスマホに収めた。

 船は9月上旬に分割された状態で佐賀県から到着し、組み立てられた。運航する東洋観光事業の小林史成社長(52)は「船らしくなってきました」と自信満々。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット