ハウス内で鮮やかに咲き誇るシクラメン=松浦園芸

ハウス内で鮮やかに咲き誇るシクラメン=松浦園芸

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉

シクラメン冬に彩り 砺波で出荷

北日本新聞(2019年10月24日)

 24日は二十四節気の「霜降(そうこう)」で霜が降り始める頃とされる。砺波市東保の松浦園芸では晩秋から冬を彩るシクラメンの出荷が始まり、スタッフがローズピンクや赤、白の鮮やかな花が並ぶハウスで手入れに励んでいる。

 ハウス3棟で約20品種約5万鉢を栽培し、県内外に出荷している。代表の松浦耕平さん(37)は「これからの寒い時期、鮮やかな色を見て心を和ませてもらえたらうれしい」と話した。出荷は年末まで続く。

砺波・南砺・五箇山 ニュース