冠雪した乗鞍岳を背に赤く染まる大カエデ=26日、松本市安曇の乗鞍高原

冠雪した乗鞍岳を背に赤く染まる大カエデ=26日、松本市安曇の乗鞍高原

長野県 松本・上高地・美ヶ原 花・紅葉

乗鞍高原 秋の色づき

信濃毎日新聞(2019年10月27日)

 松本市安曇の乗鞍高原「一の瀬園地」にある大カエデが赤く色づき、訪れる人の目を楽しませている。26日は朝から、冠雪した北アルプス乗鞍岳を背に葉が赤く染まった大カエデの写真を撮ろうと多くの人たちが訪れていた。

 県乗鞍自然保護センターによると、今年は冷え込みが遅く1週間ほど遅い見頃となった。神奈川県横須賀市から撮影に訪れた石森正行さん(71)は「初めて来たけれど、こんなに素晴らしい場所とは知らなかった。紅葉のきれいな時季に来ることができてうれしい」と笑顔で話した。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット