引き上げられた鈴なりのカキを処理する従業員=七尾西湾

引き上げられた鈴なりのカキを処理する従業員=七尾西湾

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく グルメ 特産

能登かき シーズン到来 七尾西湾 出荷本格化

北國新聞(2019年11月2日)

 県内最大の養殖カキ産地である七尾西湾で1日までに、特産「能登かき」の出荷が本格化した。養殖業者によると、昨年9月の台風でカキ棚が壊れる被害が出たことが影響し、出荷量は昨年並みと見込まれものの、シーズン到来に地元は活気づいている。
 七尾市中島町の山口水産では、連日早朝から従業員がカキ棚からカキを船のクレーンで引き上げている。作業場では女性従業員が手際よく殻をむいた。山口達也社長は「身は大きく、味は濃厚だ」と太鼓判を押した。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット