土蔵を改修した金沢九谷の体験工房=長町2丁目

土蔵を改修した金沢九谷の体験工房=長町2丁目

石川県 金沢市周辺 特産

土蔵に金沢九谷の工房 長町の複合アート施設「五感で創造味わって」

北國新聞(2019年11月5日)

 長町武家屋敷跡界わいの築100年を超える土蔵が金沢九谷の絵付けやろくろが体験できる工芸工房に生まれ変わった。武士系の金澤町家に隣接する蔵を改修した。土塀の連なる町並みに溶け込む蔵の空間で、ものづくりの奥深い楽しみを伝える。
 工房を設けたのは、長町2丁目の複合型アート施設「クリーヴァ」で、土塀に囲まれた敷地に工芸作品を集めたギャラリー、地元作家の器を使用するカフェ、アジアンレストランが入居している。工芸の使い手に、作る側の喜びも知ってもらおうと、物置として使っていた蔵を工房とした。
 ディレクター本山陽子さんは「土蔵で作品に向き合うことで、金沢の歴史や風土を再発見する機会になる」と期待する。
 工房では九谷五彩、赤絵金彩の絵付けと、ろくろの体験ができる。指導する陶芸作家の福光あず早さんは「器を求め、使うだけでなく、土蔵の落ち着いた雰囲気の中で制作し、五感で創造を味わってもらいたい」と話した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット