長野県 祭り・催し

長野ワイン飲み比べ 名古屋で2000人が楽しむ

信濃毎日新聞(2019年11月25日)

 県内産ワイン100銘柄以上をそろえた「長野ワインフェス in NAGOYA」が24日、名古屋市の円頓寺(えんどうじ)商店街で開かれ、訪れた2千人余が飲み比べを楽しんだ=写真。台風19号による県内被災地の支援のため名古屋長野県人会が義援金を募ったほか、台風で傷が付くなどして出荷できなくなった長野市産のリンゴ300個も販売した。

 名古屋市のワイン販売店などでつくる実行委員会主催で5回目。長野県内にワイナリー(醸造所)やブドウ畑がある23社が出展し、新酒を含むワインや、リンゴの発泡酒シードルなどを1杯300〜1800円で提供した。

 県ワイン協会理事長の菊池敬・林農園(塩尻市)専務は「中京圏で長野ワインの知名度はまだ低い。各ワイナリーを訪ねてもらうきっかけになればいい」と話していた。

長野県 ニュース