中心市街地を彩るハス形のイルミネーション=11日午後5時25分、長野市問御所町

中心市街地を彩るハス形のイルミネーション=11日午後5時25分、長野市問御所町

長野県 長野市周辺 祭り・催し

善光寺表参道イルミ、境内でも開催へ 復興アピールへ決断

信濃毎日新聞(2019年12月12日)

 長野市などでつくる「善光寺表参道イルミネーション実行委員会」が台風19号の影響でいったん中止を決めていた善光寺境内の光の演出について、来年2月22日〜3月1日に行うと決めたことが11日分かった。風評で落ち込んだ観光産業の立て直しを図るとともに、復興に向かう姿を全国に発信する。

 イベントは昨年始まった。今年の善光寺での光の演出は当初12月半ばからを予定したが、市職員や実行委関係者の災害対応を優先するため中止を決めた。ただ今月に入り、市が復興局を設け、避難者の多くが応急仮設住宅へ入居するなど、生活再建に向けた動きが加速。復興の意志を市内外に示す機会にしようと開催を決断した。冬場の誘客や外国人観光客へのPRというイベント全体の趣旨も踏まえ、時期を見極めた。

 9日間の期間中、目玉の一つとして初めて企画した善光寺本堂の内陣を光と音で彩る演出を行うほか、復興に関する催しも検討。当初は境内に置く予定で、現在は中心市街地のTOiGO(トイーゴ)広場に飾っている光るハスのオブジェも境内に戻す。

 イベントでは、長野駅前から善光寺へ続く中央通りの並木のイルミネーションを11月23日に開始。善光寺境内での開催に伴い、全体の終了時期も2月11日から3月1日に延ばす。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット