センターゲレンデの前で、テープカットする岩倉町長(中央)ら関係者=12月11日、福井県南越前町の今庄365スキー場

センターゲレンデの前で、テープカットする岩倉町長(中央)ら関係者=12月11日、福井県南越前町の今庄365スキー場

福井県 鯖江・武生・越前海岸 アウトドア・レジャー

今庄365スキー場、12月14日オープン 福井県南越前町

福井新聞(2019年12月12日)

 今週末に今季の営業を開始する福井県南越前町の今庄365スキー場で12月11日、安全祈願祭が営まれ、関係者約50人が無事故と繁盛を願った。同スキー場は今年開設30年で、2年ぶりに上級スキーヤー向けのチャレンジコースと、カービングターンを楽しめるサイドコースを開放する。

 14日に初級者向けのセンターゲレンデ(全長750メートル)がオープン。センターゲレンデ以外の7コースは、降雪状況に合わせて開放する。ナイター営業は21日から。リフト1日券が実質無料のサービスデーもある。

 祈願祭では、岩倉光弘町長が「全国でも数少ない、日本海が見えるゲレンデ。今期の来場に期待したい」とあいさつ。今年は10万人とする目標が示された。JR今庄駅、JR敦賀駅とスキー場を往復するシャトルバスを土日、年末年始に運行する。問い合わせは同スキー場管理事務所=電話0778(45)1115。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース