えちぜん鉄道福井駅舎にお目見えしたカラフルなイルミネーション=福井県福井市中央1丁目

えちぜん鉄道福井駅舎にお目見えしたカラフルなイルミネーション=福井県福井市中央1丁目

福井県 福井・永平寺 鉄道 その他

えち鉄福井駅舎 毛糸で光の世界表現 大学生がデザイン

福井新聞(2019年12月24日)

 福井県福井市のえちぜん鉄道福井駅舎に、福井工大生がデザインしたイルミネーションがお目見えした。毛糸を使ったユニークな作品で、ぬくもりを感じることができる。1月上旬まで。

 昨年に続き同社が依頼した。今年のテーマは「私と糸色(愛しき)あなた」。環境情報学部デザイン学科2年の約10人が取り付けた。

 昨年は越前和紙の白が基調だったため、今年は通路のガラスごとに暖色と寒色で色分けしカラフルに仕上げた。それぞれ、赤や黄、緑や青の毛糸を使いグラデーションを表現。下から光を当てることで、幻想的な雰囲気を醸し出している。

 デザインを監修した女子大生は、「イルミネーションを見て家族や友人の存在の大切さを再確認してほしい。いろんな人が行き交う駅で良い出会いがあれば」と話していた。

福井・永平寺 ニュース