門松とフクラムがあしらわれた新春記念乗車券

門松とフクラムがあしらわれた新春記念乗車券

福井県 福井・永平寺 祭り・催し 鉄道 その他

福井鉄道「新春記念乗車券」を元日発売 限定300枚 合格祈願絵馬付きも

福井新聞(2019年12月29日)

 福井県の福井鉄道は2020年1月1日、門松の絵柄がおめでたい1日フリー券「令和2年新春記念乗車券」を発売する。限定300枚。4日からは、毎年恒例の「合格祈願絵馬付1日フリーきっぷ」を限定150セット販売する。

 記念乗車券は、新春に電車で沿線の見どころを巡ってもらおうと企画した。通常の1日フリー券と異なり横14センチ、縦7センチの横長で、券面に次世代型低床車両フクラムの写真もあしらった。

 発行日からの3カ月以内の土・日・祝日などの1日に限り、福武線区間内(越前武生-田原町)が乗り降り自由となる。大人のみで560円。

 合格祈願フリーきっぷの絵馬は「合格を射る」の語呂合わせで五角形にして、弓矢が的を射貫く絵を描いた。伝統行事「すりばちやいと」で知られる天台宗中道院(鯖江市)で祈とうを受けた。きっぷの券面にも「合格祈願」の文字を印刷した。2月29日まで販売する。

 発売日から3月31日までの期間中の1日限り福武線区間内が乗り降り自由となる。大人のみで800円。

 ともに取り扱いは、福武線の越前武生、西鯖江、神明、浅水、赤十字前、田原町の計6駅。問い合わせは越前武生駅=電話0778(22)0617。

福井・永平寺 ニュース