福井県内の人気パティシエの創作チョコなどが並ぶ「チョコレートパラダイス」=1月29日、福井県福井市の西武福井店

福井県内の人気パティシエの創作チョコなどが並ぶ「チョコレートパラダイス」=1月29日、福井県福井市の西武福井店

福井県 福井・永平寺 祭り・催し

バレンタイン催事開幕 チョコ62ブランド集う 西武福井

福井新聞(2020年1月30日)

 バレンタインデー(2月14日)に向け、福井県福井市の西武福井店で1月29日、関連催事「チョコレートパラダイス」が始まった。県内の人気パティシエの創作チョコをはじめ、国内外の62ブランドの商品を販売している。16日まで。

 6階催事場では各店がブースを構え、200円台から1万円台まで、さまざまなチョコを取りそろえている。県内からは有名菓子店など11店が出店。チョコにショウガやほうじ茶などを入れた「お菓子処丸岡家」(福井市)の「和の生チョコ」(2970円)など、西武福井店限定の創作チョコ8商品もある。

 この日はオープニング企画が開かれ、ショコラアンバサダーの平野明実さんと県内各店のパティシエ8人が参加した。平野さんは今年のバレンタインの傾向として「インスタ映えするカラフルなものが目立つ」と説明。各パティシエがお勧め商品を紹介し、来店客は試食しながら品定めしていた。

福井・永平寺 ニュース