越前信用金庫勝山支店の駐車場にお目見えした恐竜のモニュメント=2月2日、福井県勝山市昭和町1丁目

越前信用金庫勝山支店の駐車場にお目見えした恐竜のモニュメント=2月2日、福井県勝山市昭和町1丁目

福井県 勝山・大野 その他

恐竜王国では地元金融機関にも恐竜像 福井県勝山市の越前信用金庫

福井新聞(2020年2月6日)

 恐竜のまち福井県勝山のPRに一役買おうと越前信用金庫(本店大野市)は1月30日、勝山市昭和町1丁目の勝山支店駐車場に「フクイラプトル」のモニュメントを設置した。

 全長2・87メートル、高さ1・35メートルの繊維強化プラスチック(FRP)製。フクイラプトルは、同市北谷町で発見され、日本で最初に学名が付けられた中型の肉食恐竜。手にある大きな鋭い爪など細部まで表現され、今にも動きだしそう。市道に面した高さ約70センチの植栽コーナーに設置され、ドライバーにも姿が見える。

 勝山支店は、市中心部のはたや記念館ゆめおーれ勝山とは道を挟んで北側に位置する。越前信金は「ゆめおーれに訪れる観光客に写真撮影スポットとして楽しんでもらいたい。恐竜のまちを盛り上げたい」と話している。

勝山・大野 ニュース