スカイランタンを夜空に放つ参加者たち=2月8日夜、福井県大野市南六呂師

スカイランタンを夜空に放つ参加者たち=2月8日夜、福井県大野市南六呂師

福井県 勝山・大野 祭り・催し

冬の高原に幻想の光ふわり 大野・六呂師高原

福井新聞(2020年2月11日)

 星空の美しさで知られる福井県大野市南六呂師の六呂師高原で2月8日夜、夜空に火を使ったスカイランタンを飛ばすイベント「星降るランタンナイト」があった。雪が舞う冬の高原に願いを書いた約500個のランタンが浮かび、幻想的な光景が広がった。

 満天の星空や雄大な自然が広がる同高原の魅力を多くの人に知ってもらおうと、市が昨年に続いて企画。県内外から家族連れやカップルら約2千人が参加した。

 午後7時半ごろ、参加者が一斉にランタンを飛ばすと、柔らかな光がふわふわと夜空に浮かび上がり、歓声がわき起こった。カメラ仲間と訪れた福井市の男性(25)は「ランタンが浮かぶ様子は幻想的で感動した。思い出の1枚が撮れた」と笑顔だった。

勝山・大野 ニュース