日本酒への思いを語る横田さん

日本酒への思いを語る横田さん

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

諏訪出身の横田さん 「ミス日本酒」県代表に

信濃毎日新聞(2020年2月18日)

 諏訪市出身の横田真理華さん(30)=京都市=が3月25日に京都市で開かれる「2020 Miss SAKE」(ミス日本酒)の最終選考会に県代表として出場する。頂点のグランプリは1年間、国内外で日本酒の魅力を発信。横田さんは17日、諏訪市内で「酒造りの日本の心を伝えたい」と意気込みを語った。

 ミス日本酒を目指し始めたのは諏訪市内の会社に勤めていた2016年3月ごろ。同市内の酒蔵を訪れた際、杜氏(とうじ)が静かな蔵の中で、黙々と作業をする姿に「日本の心」を感じ、感動したのがきっかけという。多くの人に貢献できる仕事がしたいとの思いも強く、ミス日本酒を目指した。

 18年に退社してオーストラリアへ留学。海外に発信するために英語を磨いた。現在は京都市で、外国人向けの日本酒ツアーを手掛ける会社に勤めながら、日本酒の勉強に励んでいる。近くに五つの酒蔵が立ち並び、自然豊かな諏訪の魅力も発信したいとし「生まれた地に興味を持ってもらえる機会にしたい」とする。

 大会は一般社団法人ミス日本酒主催。今大会は全国で約2千人が応募し、20人が最終選考に残った。横田さんは「ミス日本酒を目指す中で出会った多くの人への恩返しとしてグランプリを勝ち取りたい」と話している。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット