長野県 長野市周辺 伊那路

高遠の春感じるビール 「さくら」20日発売

信濃毎日新聞(2020年2月20日)

 神奈川県厚木市のビール醸造会社サンクトガーレンは20日、伊那市高遠町の桜で香り付けしたビール「サンクトガーレンさくら」=写真=を発売する。「桜餅のような香りと桜のほのかな苦味が楽しめるビール」(同社)に仕上げた。

 桜は地元住民が管理するヤエザクラで、同社社員が昨年5月に桜の花と葉を収穫した。塩漬けにして醸造工程で加えた。今年は約3万本を製造し、330ミリリットル入りで1本460円(税別)。販売は4月上旬までの季節限定で、県内ではながの東急百貨店(長野市)で取り扱うほか、高遠さくらホテル(伊那市)でも4月に販売する予定だ。サンクトガーレンのオンラインショップでも購入できる。

 同社は2007年から伊那市産の規格外のリンゴを使った発泡酒を製造。桜のビールは市の提案で、13年から毎年この時季に醸造している。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット