色鮮やかに絵付けされたひな人形=とやま土人形工房

色鮮やかに絵付けされたひな人形=とやま土人形工房

富山県 富山・八尾 特産

ひな人形作り最盛期 とやま土人形工房

北日本新聞(2020年2月21日)

 「桃の節句」に向け、富山市安養坊のとやま土人形工房で、ひな人形作りが最盛期を迎えている。20日も、とやま土人形伝承会の会員が色鮮やかに絵付けし、丁寧に仕上げていた。

 「豆びな」や「抱きびな」など、約30種類を手作りしている。栗山早苗会長は「華やかなひな人形を身近に置いて楽しんでほしい」と話した。

富山・八尾 ニュース