華やかなガラスのひな人形が並ぶ会場

華やかなガラスのひな人形が並ぶ会場

富山県 富山・八尾 祭り・催し

華やかガラスおひな様 富山ガラス工房

北日本新聞(2020年2月24日)

 3月3日の桃の節句を前に、毎年恒例の「ガラスのお雛(ひな)様」展が、富山市古沢の富山ガラス工房で開かれており、ガラスの魅力あふれる多彩なひな人形を紹介している。3月3日まで。

 工房や県内外の作家約20人の約60点を展示。着物を再現した立体的な作品や、淡い緑色や桃色が愛らしい男びなと女びなが並ぶ。

 ガラスに金(きん)箔(ぱく)や気泡を閉じ込めたり、上品な花の模様をあしらったりと作者の持ち味を生かした作品がそろっている。

 購入者には、同工房のスタッフが作ったガラスプレートに名前を刻印するサービスを行っている。

富山・八尾 ニュース