石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく その他

大相撲・遠藤 穴水町に三賞トロフィー展示

北國新聞(2020年2月26日)

 大相撲の遠藤(追手風部屋、金沢学院高OB)が今年の初場所で初めて獲得した殊勲賞のトロフィーと賞状が25日、出身地である穴水町のさわやか交流館プルートにお目見えし、町民や相撲ファンが見入った。
 トロフィーは追手風・遠藤穴水後援会が遠藤から借り受けた。「遠藤関展示室」に、これまで飾られていた敢闘賞、技能賞と合わせて並べられ、三賞すべてのトロフィーがそろった。
 遠藤は春場所、三役に返り咲き、西小結で臨む。先場所は2横綱1大関を破り、序盤戦を沸かせた。カップルで観光に訪れた砺波市の中越直樹さん(44)は「遠藤は元々好きな力士で、展示初日に見ることができラッキーだ」と話し、場所を盛り上げる北陸勢の活躍に期待を込めた。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット