新調された武蔵商店街のパンフレット=青草町

新調された武蔵商店街のパンフレット=青草町

石川県 金沢市周辺 アウトドア・レジャー

「武蔵ガイド」3年ぶり新調 英語で外国人客に対応

北國新聞(2020年2月29日)

 武蔵商店街の各店を紹介するパンフレット「武蔵ガイド」がリニューアルされ、28日から配布が始まった。3年ぶりの新調で、店名や業種に英語の説明を付けるなど、外国人観光客にも対応している。
 パンフレットは武蔵商店街振興組合が制作し、飲食店や洋服店など加盟39店を紹介している。表紙には、商店街の中心にある武蔵交差点をイメージした四つ葉のクローバーをデザインした。英語の案内のほか「武蔵」の文字を筆文字で強調し、外国人が興味を持ちやすいようにした。
 パンフレットは北陸新幹線開業後に制作され、デザインを一新したのは今回が初めて。現在は加盟店で配布し、今後は金沢駅やホテルなどに広げることも検討している。
 担当した振興組合の荒木崇さんは「商店主が一つになって魅力が伝わるものに仕上がった。近江町市場だけではない武蔵を発信したい」と話した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット